​KAORU MOKA

香 (KAORU) MOKA|グラウンド(挽いた後の粉末)

商品詳細
その名の通り、ベトナム最高級のモカ種豆を独自焙煎にて、芳醇な香ばしい珈琲に仕上げた逸品です。
焙煎の温度により、甘く芳醇な香りを追求したスペシャルティーコーヒーです。

​日の出珈琲 (HINODE COFFEE) のオーナーは、「至福の一時」に最も合う珈琲豆を、世界各国を旅し、探し求め、最後に香 (KAORU) の独自焙煎を定めた土地がベトナム中南部の都市ランドン省の省群である、高原地帯ダラットでした。

(※ダラットは標高約1,500mの高現地に位置しており、年間平均気温は18℃~23℃前後であり、東南アジア特有の湿気がないことが特徴です。)

​特徴

挽いた後の粉末状珈琲​

中深煎り、酸味控えめ

シティーロースト

​焙煎温度:220℃

原材料

モカ種:60%

アラビカ種:30%

ロブスタ種:9%

​ヘーゼルナッツフレーバー:1%

原産地

ベトナム:ランドン省ダラット

標高約1,500mの高原地

年間平均18℃~23℃前後

珈琲栽培には最適な気候、土地

スッキリした味わいと、コーヒー本来の風味を抽出するのに最適な中深煎り、中挽きで仕上げています。 (Fine Middle Grinding) ウォータードリップ、ペーパードリップ共にお楽しみ頂けます。


一般的なベトナム珈琲は、伝統的なベトナム式のフィルターで抽出した珈琲の淹れ方とコンデンスミルクを加えた濃厚な味わいが特徴です。そこで、香(KAORU)は独特な焙煎方法を追求し、コンデンスミルクを加えずして芳醇な香ばしい香りを感じさせる逸品に仕上げております。

HINODE COFFEE -日の出珈琲-
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon

Facebook:@HINODE.COFFEE

Instagram:@hinodecoffee

- ​安心・安全への取り組み -

© Copyright 2017, HINODE COFFEE, All rights reserved.