日の出珈琲 ブログ始めました!!

 記念すべき第1弾の日の出珈琲ブログは、日の出珈琲の始まりについてお話しさせてもらいます!!

私は、希少価値の高いモカ種豆を探し求めて、世界各国を放浪の旅に出ました。日本国内でコーヒー豆といえば南アメリカ(特に、ブラジル、コロンビアなど)というイメージが強いと思いますが、意外と意外と知られていない、世界のコーヒー豆生産量国別ランキングでは、ベトナムが世界第2位であります!!(1位:ブラジル)※2018年9月現在

そこで、ベトナムのコーヒー農園を約2年間かけて調査しました。その中で最も環境的に優れていた産地が、中南部の都市ランドン省の省群である、高原地帯 Da Lat (ダラット) でした。そこで、最高級の「アラビカ種」、「モカ種」、農園の方々との出会いが全ての始まりでした。


ベトナム・ダラットは、フランス統治下時代にフランス人の、高級貴族によって、避暑地として開発された、古き良きヨーロッパとアジアの融合都市のようなイメージです。

標高約1,500mの高原地に位置しており、年間平均気温は18℃~23℃前後であり、東南アジア特有の湿気がないため、別名「“永遠の春の街”」とも呼ばれています。


恵まれた、高地帯特有の水

恵まれた、自然環境保護地帯

気候・土壌全てにおいて、最高の条件は整いました。

0回の閲覧
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon

Facebook:@HINODE.COFFEE

Instagram:@hinodecoffee

- ​安心・安全への取り組み -

© Copyright 2017, HINODE COFFEE, All rights reserved.